2018年07月29日

サンダースカップU-10大会

2018年度サンダースカップU-10大会を開催しました。

大会開催1週間を切ったあたりでなんと台風発生。
ギリギリ通過してくれるかどうかというところで予報では明け方に雨が上がりその後は晴れ予報!!
5:30気象でグラウンドの状態を確認しに行くと、そこまで大きな水たまりは無かったので実施に踏み切りました!
が、準備・設営に向かった7時頃に突然のゲリラ豪雨が30分ほど続き一面水たまり状態に・・・。
もう開催連絡を参加チームのみなさんにお伝えしてしまっているので人員総出で水たまり除去作業を行いました。
当初9:30KOの予定で進めていましたが11時KO、大会形式も12分前後半方式から20分×1本総当たりへ変更し何とか開催までこぎつけることができました。
この日ほど一致団結した力の素晴らしさを痛感したことはありません。

さて、サンダースカップU-10大会のコンセプトですがU-8大会の時もそうでしたが、「普段は対戦できないようなチーム」と試合をさせてあげたいという気持ちを常々持っており、今回もその気持ちに忠実に対戦相手を募集しました。

そして県内の素晴らしいチームのみなさまにご参加頂けることになりました。

サンダースカップU-10大会参加チーム一覧(順不同、敬称略)
・あざみ野F.C.(横浜市)
・中野島FC(川崎市)
・友愛SC(小田原市)
・綾南オレンジサッカー団(綾瀬市)
上記4チームに加え、サンダースから2チーム参加し計6チームでの総当たり戦を行いました。

〜最終結果〜
優 勝:友愛SC
準優勝:あざみ野F.C.
第3位:綾南オレンジサッカー団
第4位:FCサンダースBlue
第5位:中野島FC
第6位:FCサンダースRed

〜サンダースBlue担当コーチ総評〜
県内の強豪チームをお招きしどこまでできるか、レベルアップを目指す大会になりました。

○第1試合:サンダースRED 6-0 勝ち
G: オウハ A: ミナト
G: オウハ
G: センリョウ A: ミナト
G: コタロウ A: オウハ
G: オウハ A: ルネ
G: センリョウ A: ミナト

・2トップのプレスが効き早い段階でマイボールにできました。
・同チーム対戦でしたが、Aチームとして良い試合ができたと思います。

○第2試合:綾南オレンジサッカー団 0-1 負け

・序盤は相手ボールの時間が多かったですがDF陣が頑張ってくれて攻撃に繋げてくれました。シュート数はサンダースの方が多かったですが決めきれませんでした...ラスト2分位でサンダース怒濤の攻撃でリクのシュートはクロスバーに当たりそこから相手の素早いカウンターで失点。まるで日本vsベルギー戦のようでした。
やはり決定力かな。と思う試合でしたが、試合終了まで諦めずみんなで盛り上げてくれました。

○第3試合:友愛SC 0-1 負け

・開始30秒位に相手のセンタリングを頭であわせられゴールされてしまいました。友愛さんは寄せが早く球ぎわの厳しい試合になりましたが、トップのセンリョウのプレスがかなり効いて(しっかりコースを切るDF)相手はとても嫌がってるように見えました。攻め込まれることもありましたが、キーパーのルネのファインセーブやショートパスを繋いでシュートまで持っていく。と言った良いプレーを見せてくれました。

○第4試合:あざみ野FC 2-1 勝ち

G: リク A: オウハ
G: サンゴ A: オウハ
・前の試合の友愛さんのような寄せや球ぎわの強さを目標に挑みました。
トップのオウハ、ルネはプレスをかけまくりましたが、右サイドを崩され12分にゴールされてしまいました。
1度ベンチに下がったリクをトップに再投入すると15分にリクのゴール。
さらにトップのリクと左ハーフのサンゴをチェンジし、オウハからのセンタリングにサンゴが合わせ17分にゴール。
ニアにいたサンゴは体を開いてインサイドでファーに決めました。しかも浮き玉をボールをダイレクトで!
今日1番のゴールだと自分は思いました。得点後は選手全員で喜びあう姿は新鮮でした。
その後は最後まで集中を切らさず勝利!とても良い試合をしてくれました。

○第5試合:中野島FC 0-0 引き分け

・中野島さんも球ぎわが強く先にボールを触ることがあまりできませんでした。体の入れ方がとても上手でお手本にしたいと思います。寄せが早いので焦りからパスを繋いぐプレーを見れませんでした。チャンスはありましたが得点することができずスコアレスドローに終わりました。

最終順位:第4位

チーム優秀選手賞 : オウハ
声だけでなくプレーでもチームを盛り上げてくれてゴール、アシストを魅了してくれました。

総評 : 強豪揃いのカップ戦で正直ここまでできるとは思っていませんでした。
全試合通しての失点が【3】と言うのは素晴らしいことでDF面では最高のデキでした。
試合内容も結果は2敗しましたが、これだけの強豪相手に本当に良い試合を見せてくれました。
自信を持っていいと思いますが過信せず、これから練習に取り組んで行きたいと思います。

〜サンダースRed担当コーチ総評〜

今大会を通して、Aチームや強豪チームとの力の差を改めて痛感しました。

○第1試合:サンダースBlue 0-6 負け

○第2試合:中野島FC 1-3 負け 
G:コタロウ(H)A:ユウト(N)

○第3試合:あざみ野F.C. 0-8 負け

○第4試合:友愛SC 0-3 負け

○第5試合:綾南オレンジ 0-3 負け

最終順位:第6位

チーム優秀選手賞:コウスケ
よく動き、ボールを奪取しようと頑張っていた。仲間へのいい声かけがたくさんあった。

結果は、完敗でしたが、闘えている時間帯もありました。 
一人一人が役割をきちんと果たせば、守ることができていました。
しかしながら、どの相手も崩し方が上手でした。マークを外したりスペースに走りこんだりする動き、間を見つけてパスを出したり縦パスを入れたりする意識、それぞれが変化をつけられる技能、闘う気持ち、どれをとっても本当に見事でした。
次第にサンダースの守備に綻びが出始め、やられてしまいました。一度集中が切れると取り戻すことができませんでした。
たくさんの人のおかげで開催できたサンダースカップに参加したことを通して、何かを感じ成長の糧としてほしいです。
対戦した相手のプレーを思い出し、学んでくれると嬉しいです。

サンダースカップの悔しさで、今朝は心も体もとても重かったです。
昨日の結果と内容は非常につらかったですが、しっかり受け止めたいと思います。
しかし、帰る途中公園でU-10Bの選手たちがボールを蹴っているのを見ました。
目を輝かせながら、サッカーをしていました。
あの真剣にサッカーを楽しんでる感じが好きです。
それを見て、メラメラとやる気が出てきました!
今回味わった悔しさを忘れずに、熱い気持ちをもって選手とともに成長していきたいと思いました。
---------------------------------------------------------------------------------------------------------

最後に、早朝からグランド整備をお手伝いしてくださったU-9コーチのみなさま、大量の差し入れをくださったMコーチ、本部から選手の対応、応援、後片づけまで全てお手伝いしてくださった保護者のみなさま、本当にありがとうございました!
とても素晴らしく、思い出に残るサンダースカップになりました。

また、本大会にご参加頂き対戦して頂いたチームのみなさま、貴重な経験を積ませて頂きました。
当初予定より試合時間は短くなってしまいましたが、大会終了後ご丁寧に御礼を頂き重ねて感謝申し上げます。
今後ともご交流のほどよろしくお願いします。

HHC

〜お菓子トロフィー🏆〜
IMG_2959.JPG

〜ガリガリ君タイム(Blue)〜
IMG_2981.JPG

〜ガリガリ君タイム(Red)〜
IMG_2980.JPG

〜各チーム優秀選手表彰〜
IMG_2979.JPG

〜サンダースBlue〜
20180729_173624 (002).jpg

〜サンダースRed〜
image1 (002).jpeg

posted by FCサンダース U-10 at 00:00| 神奈川 ☔| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月22日

【U-10】7/22(土) 交流戦:CFFC

CFFCさんをご招待し交流戦を行いました。
合宿の成果を発揮する良い機会になったのではないかと思います。

試合形式:8人制、@〜C15分×1、D10分×1

〜U-10Aコーチ総評〜

vs CFFC-A
@ 4-0 勝ち
G: ミナト A: センリョウ
G: センリョウ A: ミナト
G: リク
G: センリョウ

A 0-0 引き分け

B 2-0 勝ち
G: ルネ
G: ソウタロウ A: ルネ

C 0-0 引き分け

D 2-0 勝ち
G: リク A: ルネ
G: カケル A: オウハ

ちょっと前までは試合の入りが良くないと言われていたのですが、最近はとても良いです。
トップからのハイプレスや無理に攻め急がずやり直すプレイ、細かいパスなどみんな声を出し良いムードでできていました。
途中、体調不良で下がった選手もいた中で、自チーム、Bチームの助っ人とがむしゃらに走りぬいた『ルネ』は素晴らしかったです!
キーパーでは最後尾から盛り上げトップではハイプレス。
そのおかげで2列目でマイボールにできたことが多々ありました。
自分でボール奪い取り得点やポストプレーなど良いプレイをたくさん見せてくれました。
そして『サンゴ』DFをやってもらうことが多いですが、ボール奪取率はNO.1です。
ポジショニングも良く常に相手の攻撃を止めてくれます。
Aチームとしても良い形が作れているので、いよいよ来週は【サンダースカップ】です。
強豪チーム相手にどこまでできるかとても楽しみです!

〜U-10Bコーチ総評〜

vs CFFC-B
@0-0 △引き分け

A1-0 ○勝ち
G:こうすけ

B1-0 ○勝ち
G:ともき A:たひと

C1-0 ○勝ち
G:たひと A:ともき

D1-1 △引き分け
G:ともき A:りく

8月から始まる栄区大会に向けた大事な交流戦。
U-10Bは、この日参加した6人に加え、U10-Aからキーパーとフィールドの2名を助っ人で借りて試合に挑みました。
ゲームキャプテンに「たひと」、副キャプテンに「ともき」を任命。
「たひと」は初のキャプテンとして、少し照れくさそうに「やってみる」と言ってやる気を見せてくれました。
ゲーム前、この日のチーム目標として以下の3つを挙げました。
■チーム目標
1. ボールに関わる意識でプレーしよう。
2. 攻守の切り替えを早くしよう。
3. 積極的にボールを奪うことを意識してプレーしよう。
いざ、試合です。
全体を通してほぼ相手陣内でプレーをすることができ、サンダースペースで試合を運ぶことができていたと思います。
比較的プレッシャーの少ない相手だったこともありますが、試合前に挙げた目標を意識しながらプレーできているように見えました。
改善点としては、「もっと運動量を上げること」と、「予測しながらプレーすること」が挙げられます。
この日トライした「2-3-2」というフォーメーションは、ボールへの関わりが多い分、どのポジションも運動量が求められます。
チームとしての運動量が「連動」を生み、このフォーメーションが機能すると考えています。
ボールへの関わり方としては、単にボールのある方に寄るだけでなく、パスコースを作ったり、スペースを空ける動きをしたり、カバーリングをしたり様々ありますが、まずは単純に運動量を上げて、自分がもっともっとボールに関われるようになってもらいたいです。
また、「予測」については、マイボールのときも相手ボールのときも全体としてまだまだ意識できていないように見えます。
ポジショニング一つをとっても、「予測」ができるようになると、「左サイドに展開できたらチャンスになりそうだからパスをつなげるポジションを取ろう」とか、「裏をとられたらピンチだからカバーできるポジションを取ろう」というプレーができるようになるのかなと考えています。
選手たちには、全体の状況を「把握」した上で、展開を「予測」し、自分+チームで「状況判断」をしてプレーできるようになってもらいたいです。

〜U-9コーチ総評〜

vs CFFC-U9
@2-0 ○勝ち
OG
G:ハヤト

A3-0 ○勝ち
G:レン A:ライル
G:レン A:コオト
G:レン A:ライル

B0-1 ●負け

C3-0 ○勝ち
G:レン(FK)
G:ライル
G:コオト A:レン

D0-0 △引き分け

先週の合宿より試合の中で意識することということで5つの約束事を選手たちに話しをして取り組んできました。
昨日も最初に同じことについてリマインドしました。
(覚えているか心配でした)
コーチ達から一方的に言うのではなく、選手達みんなで5つの約束事を思い出してもらいました。
結果は100点でした!
【約束事】
@正確なキック、コントロール
A相手をだますプレー
Bオフザボールの動き
Cまわりを見ること
Dしっかりプレスすること
大変な暑さの中での試合となりました。
ギリギリの人数でもありましたので、スタミナがもつか心配しましたが選手達は最後まで走りきってくれました。
試合の中ではボールウォッチャーになってしまうことがまだまだ多く、ボールを持っていないときの動き出しに課題がありますが、
仲間と距離を取ってパスコースを作る動きも時折見られ、考えながらプレーしているのが伝わってきました。
ドリブル、パス、シュート、次のプレーをボールコントロールしながら選択することについてまだまだ正確性を高める必要があり、引き続き動きながらのボールの扱い方について練習が必要だなと感じております。
少しずつ課題を克服して、チーム全員でレベルアップを図っていきたいと思います。
--------------------------------------------------------------------

最後になりましたが、暑い中ご対応頂いた試合当番のみなさま、お手伝い・応援頂いた保護者のみなさま、サポートありがとうございました。
暑い日が続きますが引き続きよろしくお願いします。

対戦頂いたCFFCのみなさま、ありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願いします。

HHC

IMG_2944.JPG
posted by FCサンダース U-10 at 00:00| 神奈川 ☀| Comment(0) | 交流戦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月18日

サンダース夏合宿2018G

連休中の渋滞につかまりましたが予定通り到着しました。
疲れて寝ている子もいれば相変わらず元気にトランプをしたりおしゃべりしたりと賑やかにしていた子もいたようです(*^ω^*)

解散場所には既に保護者の方々がお迎えに来て下さってていて、子供たちは合宿でえた満足感とお父さん、お母さんに久しぶりに顔を合わせて安心感で何とも言えない素晴らしい表情をしていました😊

短い期間でしたが、縦割り班で学年を超えてみんなそれぞれ楽しい時間を過ごし仲間たちとの絆も深まったようです。

素晴らしい経験をさせてもらったこのこの環境に感謝の気持ちを忘れずにまた元の生活に戻ってもがんばって欲しいと思います。

合宿の準備から期間中同行して運営、サポートして下さった合宿役員の方々、たくさんの差し入れを下さり日帰りでサポートして下さった保護者の方々、本当にありがとうございました。

一回りも二回りも成長した子供たちの姿を見てあげてほしいと思います。

今後共よろしくお願いします!

HHC

〜解散風景〜
925E03DD-2D60-432D-A597-3916DEAC06C7.jpeg
posted by FCサンダース U-10 at 08:52| 神奈川 ☁| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする