2019年09月21日

昨今のスポーツ事情について

はじめまして。
現役選手のS コーチです。

今日は【昨今のスポーツ事情】について触れてみたいと思います。


日本サッカー協会資料より抜粋。
こちらをみていただければわかるように、昔と現代では取り巻く環境が違います。
私は昭和の人間なので、幼少期は遊ぶといったら外で鬼ごっこ・泥警・木登りをしていました。
サッカーを始めてからは、毎朝・毎晩自ら練習に取り組んでいたものです。
なぜならば、サッカーが大好きだということは大前提で、なんといっても周りの人達よりも上手くなり、プロ選手になりたい!と強く思っていたからです。
自分より上手い相手がいれば、次は負けないようにとその気持ちを糧に自主トレに励んだものです。
現代は負けず嫌いな人間を作らせない社会情勢と家庭でのしつけがあると感じています。
出来ないことを出来ないままにしてしまう、わからなくてもわかる大人に聞かない、そんな子供たちばかりいます。

なんとか変えていきたいですね。

posted by FCサンダース U-10 at 08:06| 神奈川 ☁| Comment(0) | コーチのつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: